よく考えておかないといけないことがたくさん

産後、再就職を考えているなら出産までに準備しておきたいことがあります。

 

いつから保育園や幼稚園を利用するのか、周囲のサポートは期待できるのか、仕事をするならいつからか、この機会に資格取得やスキルアップを目指してみるかなど、考えることがいっぱいです。
出産後は育児に手がかかり、夫婦で落ち着いて考えたり話し合う機会が取れなくなりがちなので、できれば出産前に将来設計や育児サポート、再就職に向けた準備をしておくといいですね。

 

再就職を考えているなら、キャリアアップに繋がる資格取得を目指すのも良いと思います。

保育所の情報

夫婦共働きの家庭の数は年々上昇し、保育所に入れない待機児童が社会問題になっています。
いざ、再就職を望んで保育所を探しても、定員に空きがなく入所できないということがよくあります。

 

保育所や幼稚園の利用を希望するなら、早めに情報を集めて申し込みの手続きを進めておくといいでしょう。
申し込みに必要な書類が多く、全て揃えるのには時間もかかります。
出産前に出来る限り情報や用意できる書類を集めておくといいと思います。

 

ちなみに、4月は最も申し込みが通りやすいようです。

育児のサポート体制を整える

育児には何かと手間がかかります。
あなたが疲れた時や赤ちゃんが風邪を引いた時など、手助けしてくれるよう旦那さんはもちろん両親と話し合っておいたり、サポート機関を探して準備しておきましょう。
再就職するにも、スキルアップの勉強をするにも、サポートがあると時間を作りやすくなり心強いです。

しっかりとしたプラン作り

産後は、身体のコンディションを整えるのも、ゆっくりした時間を作るのも難しくなります。
早めに再就職に向けた情報収集や体制を整えて明確なプランを考えておけば、勉強時間を作るのにも就活するのにも役立ちます。
事前の準備、明確なプラン作りをして、再就職を目指せる安定した生活環境を整えましょう。